主婦のワークスタイル

専業主婦のお小遣いの平均は?主婦が自分で安全にお金を稼ぐ方法とは?

こんにちは、reeです!

 

共働きが増えてきている時代となりましたが、結婚や妊娠・出産を機に仕事を離れる女性ってまだまだ多いですよね。

 

自分で働いている時は自分のお金は自分の好きなように使えていたと思います。

 

しかし、仕事から離れると旦那さんの収入のみになってしまいますし、「貯金もしたいからお金を無駄に使いたくない」など、自分にお金をかけることに引け目を感じてしまう方もいます。

 

そのため、専業主婦の方で案外多いのが「お小遣いは無い」という方です。

 

「夫には毎月お小遣いを渡しているけど自分はもらっていない」や「自分が自由に使えるお金はもらっていない」という方が多いのです。

 

しかし、専業主婦だからといって全くお金がかからないわけではありません。

 

美容室、化粧品、洋服などの費用、友人との交際費、交通費などいろいろとお金はかかってしまう中、それらはどこから出しているのでしょう。

 

自分用のお小遣いを設定していないと、あなたが自由に使えるお金が無くストレスを感じるという人も多いのではないのでしょうか。

 

また、保育園の空きがないなどで働きに行くことが出来ない、もしくは子供が小さいうちは働きに出たくないというお母さんもいると思います。

 

特に子供が小さい時はお母さんから離れることがなかなかできないので、ストレスが溜まりやすいです。

 

そんな時に自分で自由に使えるお金があれば、好きな服を買えたり、気に入った雑貨を買えたりして心が満たされることでしょう。

 

子育てはこれからもずっと続いていくので、お母さんもこまめにリフレッシュすることが大切になりますよね。

 

今回は専業主婦のお小遣いややりくりの方法、専業主婦が自分で稼ぐ方法についてお話したいと思います。

 

 

専業主婦のお小遣いの平均はいくらなの?

先ほどお小遣いをもらっていない主婦の方も多いとお話ししましたが、パートをしていたりフルタイムで働いていたりするとお小遣いの額は少し変わってきます。

 

ある調査では専業主婦の方ですと月に1万~1万5千円、仕事をしている主婦の方は月に2万から4万円程度が平均になっているようです。

 

やはり、お母さんも外で仕事をしていると家計の収入も増えますし、「いつも同じ洋服でいるわけにはいかない」「髪型や化粧にも気をつけなければ」と思い出費も増えるため、お小遣いも増える傾向にあるようです。

 

お小遣いの使い道として一番多いのが「美容院代」「化粧品代」などの身だしなみに関わること。

 

専業主婦をしていると外出機会が減りますし、子育てしていると余計に着飾る機会がなくなりますが、やはり女性として最低限のオシャレはしたいですよね!

 

このお小遣い平均額の中から「洋服代」「美容院代」「ランチ代などの交際費」を出していると考えるとかなり切り詰めている状態だと言えます。

 

また、家計の管理をしている方が多いので、自分のお小遣いを明確に定めず、「必要になったら家計のお金から出す」という方もいらっしゃいます。

 

しかし、そのような場合こそ自分のためにお金を使うことが難しくなり、実質的に自分の好きに使えているお金というのは0円という場合もあります。

 

 

専業主婦がお小遣いをもらうのを我慢してしまう理由

 

「本当はお小遣いが欲しいけれど、夫には申し訳なくて言い出せない」と我慢している方が多いようです。

 

「自分は専業主婦だから」と専業主婦で自分でお金を稼いでないということでお金を使うことを躊躇してしまうのです。

 

しかし、専業主婦でお金をあまり稼いでいないといってもお母さんは家で家事や子育てをしています。

 

確かに外で働いていると、人との関わり合いや通勤だったりで疲れますが、家で育児をしているとそれはそれで別の疲れがあります。

 

掃除や料理をこなしつつ、子供の時間軸に合わせながら子供と遊んだり寝かしつけたりお風呂に入れたり…。

 

子供の面倒をみるというのは、仕事の責任とは別の責任があり大変ですよね。

 

そのため、私は外に仕事をしに出ていない専業主婦だからと言って引け目を感じる必要はないと思います。

 

しかし、それでも「自分のためにお金を使うのはちょっと躊躇してしまう」という方もいらっしゃると思います。

 

もちろん家計のために貯金することも大切ですが、心地よく生活するためにはある程度のお金の余裕も必要ですよね。

 

そんな時に、自分でお金を稼ぐことが出来れば、家計にも余裕が出てきて、自分で使うお金を増やすことができます。

 

 

専業主婦がプチ稼ぎ!自分でお小遣いを稼ぐ方法 おすすめ9選

 

専業主婦でも在宅ワークで月に数万円稼いでいるという方も少なくありません。

 

主婦でも気軽にできるお仕事をご紹介していきたいと思います。

 

 

①ポイントサイト

ハピタスやモッピーなどのサイトに登録し、ポイントを貯めて貯めたポイントを換金したりしてお金を稼ぐ方法です。

その買うを、もっとハッピーに。 | ハピタス

 

ポイントの貯め方はポイントサイトによってさまざまですが、商品を購入したり銀行口座を開設したりすると300ポイントもらえ、そのポイント貯めていくなどです。

 

一定以上のポイントが貯まると現金やギフト券などに交換することができます。

 

サイトにもよりますが、基本的に1ポイント=1円相当で換金することが可能です。

 

スマホやタブレット、パソコンがあればいつでもできますし、登録料は基本無料のサイトが多いので気軽に始められると思います。

 

自分のやりやすくて稼ぎやすいポイントサイトをみつけてみましょう!

 

 

②アンケートサイト

マクロミルやリサーチパネルなどのサイトに登録し、スマホに届いたアンケートに答えてポイントを貯め、換金してお金を稼ぐ方法です。

 

1~3分程度で終わる簡単なアンケートから1時間近くかかるアンケート、商品アンケートまで様々な種類があります。

 

簡単なアンケートであれば、1アンケート=1~5ポイント程度が平均となります。

 

商品アンケートは企業が市場に販売する前の商品を、応募者に使用してもらい使い心地などを継続的にモニターするものです。

 

こちらもアンケートであればいつでもできますし、商品モニターは新商品を無料で使用できますので、20~40代の主婦の方に人気があります。

 

報酬が発生するものであれば1アンケート1~100円程度が平均となります。

 

化粧品が無料で手に入るので化粧品代の節約にもなるのでお得ですね!

 

主なアンケートサイトはマクロミルリサーチパネルなどです。

 

マクロミルなどはサイトだけではなく、アプリでも展開しているのでいつでもマイページに入ることができて回答しやすいですよ^^

 

③不用品販売

メルカリジモティーなどで不用品を販売することで稼ぐ方法です。

 

自宅にある不用品を売ることで自宅の片づけをすることもできますし、自分で金額設定をすることができるので商品に合った金額で売ることができます。

 

商品の詳細や写真などがあると買う側も分かりやすいのでよく売れる傾向にあります。

 

ジモティーであれば、自分の住所を登録でき、自転車等の宅配便で送ることが出来ない大きな物も出品することができます。

 

また、子育てをしていると小さい子供を連れて荷物を持って出かけることは大変ですよね。

 

しかし、出品条件も設定することができるので「自宅まで取りにこれる方」と条件を設定することで外に出ることなく販売することもできます。

 

事前から写真などを準備しておけば、スマホさえあればいつでも出品することができますし、出品にもあまり時間がかからないのでスキマ時間を活用しお小遣いを稼ぐことができます。

 

 

④Webライター

クラウドワークスなどでクライアントから仕事を受注し文章の構成や作成、既存の文章を分かりやすいように編成しなおすリライトなどがあります。

 

テーマや文字数などは依頼内容により様々ですが、一文字0.1円~1円程度が平均になります。

 

「子育て中の専業主婦の方大歓迎」など条件も様々で、ライティング初心者の方でもマニュアルがあり書きやすい仕事もあります。

 

また、「専業主婦の節約法」など自分の知識や技術を使いライティングすることもできますので、自分の趣味や特技を活かすこともできます。

 

自分の好きなことであれば調べるのも楽しいですし、文章を書いていて楽しいですよね。

 

しかし、文章作成などは納期などが決まっていることが多いため、自分のスケジュールでできるものを選んで仕事しましょう。

 

納期などを相談できる場合もあるので無理のないスケジュールで仕事を受注することが大切です。

 

ライティングはパソコンやスマホなどがあればどこでもできますし、書いた分だけ自分の経験になるのでスキルアップになります。

 

ライティングスキルはいろいろな場面で役に立ちますので、オススメですよ^^

 

 

⑤内職

CMでおなじみのindeed(インディード)タウンワークから内職探し応募、契約後仕事をすることができます。

 

内職にもいろいろ種類がありますが、仕事内容の例として

 

・シール貼り

・値札カット

・袋詰め・袋とじ

・アクセサリー制作

・カプセル詰め

・洋服の裁断・縫製

・宛名書き

 

などがあります。

 

仕事によっては「家族に喫煙者がいる方はご遠慮ください」「ペット飼育不可」などの条件もあります。

 

単価は0.1~1円程度と安くなっていますが、自宅でできるのでスキマ時間を利用してコツコツ稼ぐことができます。

 

仕事に慣れてくると効率的に仕事ができるようになるので、量をこなすことで数千円~数万円程度稼ぐことが出来ます。

 

⑥ハンドメイド

ハンドメイド製作は、自分の得意としたお裁縫などで衣類や幼稚園グッズ、ポーチ、ピアスなどを手作りして自ら販売します。

 

最近はフリーマーケットで出店するのではなく、ネット上のメルカリやハンドメイド専用サイトminne(ミンネ)などのフリマアプリを利用して販売している方が多くなっています。

 

手先が器用な方やアクセサリー作りに興味がある方にはオススメです!

 

minne(ミンネ)はハンドメイド作品のオンラインマーケットです。

手作り作品のネット販売が、月額利用料「0円」で行えます。

お金のやりとりはminneが代行するので、初めての方でも安心です♪

パソコン、スマホどちらからでも
すぐにあなたの作品を販売できるminne(ミンネ)はこちらから。

⑦タイピング入力

クラウドワークスなどのサイトから仕事を探し、受注し指定の文字を入力するという簡単な作業です。

 

文字を入力することにより、1文字0.1円~1円の報酬をゲットすることができます。

 

タイピングが得意な方であれば、1時間で1000円~1500円程度は稼ぐことが出来ると思います。

 

自分で文章を考えたり構成するのは大変で時間がかかってしまうこともありますよね。

 

「文章を構成したり考えたりするのには自信がない」という方やタイピングが得意な方にオススメです!

 

「未経験者歓迎」など、資格がなくても行えるものも多いので簡単に始めることができますし、パソコンがあればどこでもできます。

 

実際にタイピングだけで月に数万円稼いでいるという方もいらっしゃます。

 

お金を稼ぐこともでき、タイピングスキルをあげることもできるので、一石二鳥です!

 

 

⑧ココナラでスキルを売るココナラでスキルを売る

ココナラというサイトでは、あなたの特技やスキルを売ることができます。

 

スキルのフリマ【ココナラ】

 

ココナラでは物品の販売ではなく、主にサービスを売り買いするというものです。

 

自分で条件を設定し、販売することができるので自分の好きなことで仕事をすることができますし、スケジューリングもしやすいです。

 

子育て相談や占いなどあなたが得意なことでスキルを販売してみましょう。

 

 

⑨アフィリエイト

アフィリエイトとはインターネット広告をブログやサイトに掲載して稼ぐ方法です。

 

自身のブログやサイトに企業の広告や製品の広告を掲載し、訪問者がその広告をクリックして商品やサービスを購入してくれて報酬が発生するものや、広告をクリックされるだけで報酬が発生するものもあります。

 

また一度広告収入が入りやすいサイトを作ることができると、定期的に収入が入ってきやすいというメリットもあります。

 

アフィリエイトをやっている方で月に数万円~数百万円も稼いでいるという主婦の方もたくさんいらっしゃいます。

 

アフィリエイトは努力すればするほど収益が無限大なのが魅力的ですね!

 

 

専業主婦がお小遣いを得ることでのメリット

家計の財布とお小遣いを一緒にしていると、自分のためにお金を使いにくいという反面、知らず知らずのうちにお金を使いすぎてしまうということもあります。

 

自由度が高い分管理も大変になってしまい、結局家族の生活費でいくらかかっているのか、自分の趣味などお小遣い分として使用すべき分がいくらなのかわからなくなってしまいます。

 

専業主婦として家で家事や育児をしていても「やって当たり前」と思われると少し辛いものがありますよね。

 

家事や育児も立派な仕事です!

 

実は専業主婦の労働を年収換算すると……

 

内閣府では年収200万円弱と算出されているのです。200万円弱と算出されているのです。

 

専業主婦の方でもお小遣いをもらうことで、旦那さんにも「専業主婦も労働をしている」という自覚につながると思います。

 

また、お小遣いをもらえることで「私も頑張っている」「認めてくれてありがとう!」という気持ちになるのではないでしょうか。

 

自分のお小遣いがあることで、生活費と混在せずに済みますし、この金額までは自分の好きなことに使っていいんだ!と明確になるので、ぜひ専業主婦でも自分のお小遣いは用意したいですね^^

 

まとめ

 

「専業主婦だからお小遣いをもらいにくい…」と思っている方もいると思いますが、家事や育児も立派な仕事!

 

とはいえ、旦那さんの給料分にどこからかその分を上乗せさせてもらえるわけではありません。

 

そんな時に少しでも自宅でお金を稼ぐことができれば、あなたの自由に使えるお金を増やすことができます。

 

自分で稼いで自分の好きなように使うことで、生き生きと生活でき、日頃の家事や育児に対する心の余裕をも得られるようになるかもしれませんよ^^

 

ぜひ自分に合った在宅ワークをみつけてチャレンジしてみましょう!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です