主婦のワークスタイル

妊娠中育児中の主婦が自宅で安全にスマホで稼げる在宅ワークおすすめ6選

こんにちは、reeです!

 

現在は働く女性が増えていて、妊娠しても出産直前まで働く女性が増えています。

 

しかし、少しの体調の変化で入院が必要になってしまったり、自宅で安静にしていなければならないということもありますよね。

 

また、妊娠中だからこそ「仕事はセーブしてゆっくり自宅でマタニティライフを過ごしたい!」と思う方もいます。

 

しかし、妊娠中に自宅にいても暇だな~と思うことや今までバリバリ働いてきた方はただ家事をするだけの毎日がつまらないと感じることもあると思います。

 

そんな時こそスキマ時間で稼ぐことが出来たらいいですよね!

 

さらに、結婚や妊娠を機に仕事を辞めてしまい、夫の稼ぎだけでは家計が苦しいなどの悩みを持つ妊婦さんも多くいます。

 

お金がないことはストレスになりますし、喧嘩の原因になることも。

 

そんな時に自宅でスマホを利用して安全に稼げる方法があったらいいのになと思いませんか。

 

今回は妊娠中や育児中の主婦が自宅にいながらスマホで稼げる安全な在宅ワークをご紹介したいと思います

 

妊娠中や育児中に求めること

妊娠中はホルモンバランスが変わることでイライラしたり、食生活の変化、不安になることや身体が疲れやすくなったり肌トラブルなどなど、ストレスが多くなります。

 

そこにお金がないことでの不安やストレスが加わると妊娠中の身体やおなかの中の赤ちゃんにもよくありませんよね。

 

また、長い妊娠期間、大変な出産を終えてもそこからすぐに子育てが始まります。

 

生まれたての時は数時間に一度授乳しなくてはいけませんし、オムツ交換も頻回、さらに少し大きくなるとお昼寝の時間が減り、歩いたりするようになるとどこにいても目が離せなくなります。

 

家にいても自分の自由に使える時間はほとんどありませんし、子供が小さい間は人に預けることも難しく、外に仕事に出ることもあまりできません。

 

そんな妊娠中、育児中に求める仕事の条件は「自宅にいながら自分の体調や子供たちに合わせて出来ること」ではないでしょうか。

 

急な家族の体調不良や幼稚園行事などで職場の人たちに気を遣うことも迷惑をかけることもなく、子供のお世話をしながら自宅で収入を得ることが出来る仕事があればとても魅力的ですよね!

 

自宅で出来る仕事を「在宅ワーク」と言いますが、在宅ワークには様々なジャンルがあり、今までの仕事の経験を活かしてできることから全く経験のないことまで種類は豊富にあるのです。

 

妊婦でも、ママでも主婦が自宅で安全にスマホで稼げる在宅ワーク

それでは妊婦さんにも、子育て中のママさんにもおすすめの在宅ワークをいくつかご紹介していきますね。

 

スマホで出来る在宅ワーク①アンケートモニター

ネットモニターとも言われていますが、アンケートモニターサイトに会員登録をし、スキマ時間にアンケートや調査に参加することでポイントや現金謝礼を得る働き方です。

 

パソコンやスマホがあればどこでもでき、納期などもないためスキマ時間にいつでもできます。

 

また、会員登録は完全無料ででき、事前の面談や面接を受ける必要もないため、気軽に始めることができます。

 

基本的には1アンケートにつき1~50円程度が平均で、「たくさん稼ぎたい!」という方には向いていないかもしれません。

 

アンケートにも種類があり、アンケートモニターのほかにも会場調査や商品モニター、座談会への参加、個別インタビューなどがあります。

 

商品モニターは企業が市場に向けて発売する前の商品を参加者に試してもらい、その商品の使い心地や効果をモニタリングするお仕事です。

 

商品モニターの中でも化粧品や美容品、美容器具は特に女性に人気が高く、「新しい商品を無料で使える!」「しかも、報酬までもらえる」となれば競争率が高いものが多いです。

 

一般的には1年程度、商品や製品を使用し続け月に数回アンケートやレポートの提出をするというものです。

 

謝礼は比較的安く、回答一つにつき1~100円程度で無料で商品が使用できる代わりに報酬がないなどのモニターもあります。

 

妊娠中や授乳中はホルモンバランスが変わり肌が荒れやすくなっていたり、カフェイン入りは避けた方がいいなどありますので、影響のなさそうなものを選び応募するようにしましょう。

 

スマホで出来る在宅ワーク②文章作成・ライター

 

クラウドワークスなどのサイトに登録し、依頼のテーマに合った文章を指定された文字数などで作成する作業です。

 

1から自分の言葉で文章を制作する仕事もあれば文章を分かりやすいように書き換える「リライト」という作業などもあります。

 

文字数は依頼内容によって様々ですが、長文の文章になれば報酬も高くなり文字単価0.1円~1円程度が平均的です。

 

数千文字の記事作成の依頼から200文字程度の短い文章作成などもありますので、比較的気軽に始められます。

 

「ライティングが未経験の方でも大歓迎です」「ライティングの仕方を細かくサポートいたします」など未経験でも手厚くサポートしてくれる依頼内容もたくさんあります。

 

納品の方法や納期は依頼内容によって様々ですので、無理のない範囲で仕事を受けるようにしましょう。

 

スマホで出来る在宅ワーク③商品データの登録

商品データの登録とは、ネットショップで商品を販売するために、画像、値段、在庫数などの必要な情報を登録するというお仕事です。

 

クラウドワークスなどのサイトから依頼を受注し、仕事をするというものが多いです。

 

商品データの登録の仕事で重視されるのが「スピード」と「正確さ」です。

 

「スピード」が必要なのは、クライアントにとって商品の販売が早ければ早いほど販売の機会が増えるからです。

 

「正確さ」はもちろんどのお仕事にも必要ですが、商品情報をネット上に載せるのでその商品内容が異なれば購入者からの評価の低下にもつながります。

 

商品のデータ登録とともにプラスアルファで紹介文の作成やレビュー記事の投稿などで報酬をアップすることもできます。

 

商品を購入する際に口コミやレビューを参考にする人は多いです。

 

ポジティブなレビューを書いてもらえると販売促進にもつながるため、必要としているクライアントは多いです。

 

レビューは基本的に100~300文字以内のものが多いため、スキマ時間を有効活用できますよ^^

 

 

スマホで出来る在宅ワーク④不用品販売

出産に向け妊娠中からベビーグッズを購入する方は多いと思います。

 

今まではなかった子供用品が増えると一気にモノがあふれます。

 

これを機に普段使っていなかったものを手放しちゃいましょう!

 

主な不用品販売のサイトとしてメルカリジモティーヤフオクラクマなどがあります。

 

写真と説明を掲載するだけで、あとは欲しい人からの連絡を待つだけですので、その他の作業が必要なく、楽に売ることができますよ。

 

また、ジモティーであれば自分の住んでいる地域も登録できますので、配送できないような大きな物も自宅まで取りに来てもらうことを条件に販売することもできます。

 

家にある不用品を売ることでお小遣いも稼げ、生まれる前に家の片づけ・ベビーグッズの置き場も作れるのでオススメです!

 

 

スマホで出来る在宅ワーク⑤スキルを利用して売る

ココナラというサイトでは、あなたが人に提供できるスキルを一件500円以上で自由に販売することができます。

 

ココナラは「みんなの得意を売り買い スキルのフリーマーケット」というキャッチフレーズで物販の売り買いではなく、主にサービスの売り買いになります。

 

占いが得意な方は「あなたの恋愛について占います」とか、イラストが得意な方は「ブログやツイッターの似顔絵アイコン作ります」などです。

 

出品する内容によってはスマホではなくパソコンを使用した方がいいものもあります。

 

売り手自ら条件を設定し、販売することができますので、依頼者の方とコミュニケーションをとりながら不利な条件にならないように交渉することができます。

 

子育ての悩みや、法律相談、電話占いなどあなたが得意なことでスキルを販売してみましょう。

 

あなたの得意なことや好きなことを仕事にできるので、楽しみながら働くことができますよ^^

 

スマホで出来る在宅ワーク⑥アフィリエイト

アフィリエイトとはブログやサイトに広告を貼り、そこから報酬が発生するという稼ぎ方です。

 

ホームページやブログ記事に広告を掲載し、サイトの訪問者がその広告をクリックして商品やサービスを買ったりすることで利益になるものや、クリックされただけで利益を得られるものもあります。

 

アフィリエイトを行っている主婦の方で月に30万円稼いでいるという方もいらっしゃいますし、努力次第では100万円も夢ではありません。

 

また、一度報酬に繋がるサイトが作ることができれば収入が継続的に得られやすいというメリットもあります。

 

記事作成はスマホでも場所を選ばずに仕事することができ、初期費用が掛からないので手軽に始められますのでオススメですよ!

 

 

在宅ワークをする上で気を付けたいこと

自宅にいながら仕事ができるということはストレスを極力少なく過ごしたいと思う妊婦さんや子育てママにとってはとても嬉しい働き方ですね!

 

体調を考えて仕事ができるので、身体への負担も最小限で働くことが可能です。

 

しかし、自分のペースで働ける分思っていたよりもゆっくりしてしまい、仕事としてしっかり向き合えていないことがあるかもしれません。

 

そこで在宅ワークをする上での注意点を挙げていきます。

 

働く際の環境を整える

 

自宅で仕事をするということは作業時間や1日の作業量、仕事のスケジュール管理まで全てを自己管理で行わなくてはいけません。

 

せっかくストレスなく仕事ができる環境なのに、そのメリットを活用できなければ逆に働くことがストレスになってしまうこともあります。

 

仕事の内容によってはパソコンを用意する、仕事専用スペースを用意することも必要になる場合がありますし、スマホも仕事として使うなら、通信速度に制限がかかってしまわないよう気を付けなければいけません。

 

道具を揃える、空間を整えるなど、仕事をスムーズに行える環境を整えることが大切です。

1日の時間を効率よく使い、生活にメリハリをつけること

 

育児をしているとついつい自分のことよりも子供のことなどを優先しがちになってしまいますよね。

 

空いた時間で仕事をするようになってしまっても、うまく仕事の時間を確保できれば問題ありません。

 

しかし、多くの方は仕事以外のことで忙しく、「忙しくて仕事ができなかった」「時間を作れなかった」となってしまいます。

 

自宅で働く際は日々時間の管理について意識することが大切です。

 

 

「働く」という感覚を持ち続けること

 

自宅で仕事ができる分、どうしても気持ちが緩みがちになってしまいます。

 

始めたばかりの頃は「頑張ろう!」という気持ちが強く、前向きに仕事に取り組むことが出来ます。

 

しかし、仕事を続けていくうちに気持ちが薄れてしまい、徐々にやる気がなくなってしまい仕事量が減ってしまうという方も少なくありません。

 

何故在宅ワークを始めたのか、目標を達成した時のご褒美を明確にしておくと仕事のモチベーションにつながります。

 

 

まとめ

 

妊娠中や子育て中は、体調の変化や子供のお世話などで自分の思うようにはいかないことが多いものです。

 

そんな中で、自分で仕事量を調整したりスケジュールを組めることが在宅ワークの最大の魅力ですね!

 

在宅ワークにはスキルや特技を活用し仕事するものから、自分のスキルアップにつながるものまでたくさんあります。

 

無理のない範囲で安全にできる自分に合った仕事をぜひさがしてみてください^^

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です