主婦のワークスタイル

赤ちゃんがいても出来る稼げる在宅ワーク!育児中にオススメの副業とは?

こんにちは、reeです!

 

現代では外で女性が仕事をすることが増えてきていますよね。

 

とはいえ、妊娠を機に仕事を辞めた方や育児中で外で働くことができないお母さんもいます。

まさに今の私のこと……

 

外に働きに出たいと思っていても

・保育園が定員オーバーで入れない

・子供のことで急な休み、長期休みを申し出るのは気がひける

などの問題があり、子育て中はなかなか外で働くことが難しいです。

 

さらに、幼稚園に入ってもお迎えに行ける時間のみでの仕事や、いつでも迎えにいける職場などいろいろ制限がついてしまいます。

 

しかし!

自宅で子育てをしながらできる仕事や赤ちゃんがいてもできる仕事もたくさんあります!

 

外に働きに出たら保育園などに預けなければならない。

 

でも自分でも収入を得たい。

 

そんなわがままもありなんです!

 

自宅でお仕事が出来たら大好きな我が子と離れなくていいのです。

 

好きな時に好きなだけ赤ちゃんのニオイを嗅ぎながら稼ぐことが出来るのです!(笑)

 

今回は赤ちゃんがいてもできる在宅ワーク、育児中にオススメの副業についてお話したいと思います^^

 

 

乳幼児を育てながらの働き方を選ぶ

 

仕事を選ぶ際に重要になるのをザックリまとめると

「職場までの距離」「残業の有無」「職場の子育てに対する理解」

ではないでしょうか。

 

自宅や保育園から職場までの距離が近ければ子供が熱を出した時や体調が悪くなった時にすぐに駆け付けられますし、災害や急な豪雨・吹雪が起こった時などに臨時下校になった時もすぐに迎えに行けます。

 

さらに、職場が近ければ普段からも子供のお迎えなども行きやすいですし、「近くだから何かあってもすぐに駆け付けられる」という安心感もありますね。

 

また、残業があっては保育園のお迎えが間に合わなくなるかもと心が落ち着かず、仕事に集中していられません。

 

そしてなんだかんだと条件を並べても、小さな子供がいて一番気にするポイントは「職場の子育てに対する理解」ではないでしょうか。

 

子供の体調が崩れた時の急な呼び出し等すぐに対応しなければいけなくなる状況があることを職場が分かってくれていれば子供のためにすぐに対応できます。

 

また、風邪を引いてしまいそれが順番に兄弟間でうつっていく、インフルエンザなどの感染症にかかってしまった場合は出席停止にもなってしまうとなると、長期の休みが必要となってしまいます。

 

外で働こうと思って考えてみたあなたは、これらが大きく邪魔をして踏み切れないでいたりしませんか?

 

上記のようなとなる突発的なもののみならず、さらには

  • 学校や保育園が休みの土日祝はお休みが欲しい
  • 夏休みなど長期休暇中もお休みしたい
  • 少しでも時給の高いもの

といった勤務条件も出てきますよね。

 

何かを妥協して選んで働きに出て、結果大変な思いをしながら毎日を過ごさなければならないのでしょうか。

 

在宅ワークであれば、これらがすべて解消された上で仕事をすることが出来るのです!

 

在宅ワークのメリット

そこで今回は未就学児時である赤ちゃんや乳幼児がいるあなたにおすすめの在宅ワークのメリットを具体的にお伝えしていきます。

在宅ワークのメリット①通勤時間がない

 

通勤時間がないことで通勤時間の代わりに家事などに時間をあてることができます。

 

電車でも車でも子供を保育園などに預けてから勤務先に着くまでの時間は結構な時間を要します。

 

その往復でかかる時間がすべてなくなり、家事をこなしたり好きなことをしたり仕事をする時間に充てることができるのです。

在宅ワークのメリット②好きな時間に仕事ができる

子育てをしていると自分の思い通りの時間に仕事ができることはほとんどありません。

 

だからメリハリをつけるためにも外へ出て働くことを選ぶ方もいます。

 

ですが、在宅ワークだと今日は用事がある、子供が体調を崩したなどにいつでも対応が可能で家庭優先でスケジュールを組むことができるので、「今日は仕事をしない」とすることがあっさり出来てしまうのです。

 

仕事内容によっては納期や期限はありますが、期限内に仕事をするのであればそれ以外のスケジュールは完全に自由。

 

在宅ワークには期限のない、完全に自分のペースで出来るものもありますので、乳幼児がいてどう考えても仕事を優先できる時間がとりづらい方には期限のないものを選ぶといいでしょう。

 

前もって家族旅行や帰省などでしばらく仕事ができないことが前もってわかっていれば、仕事量を調節することもできます。

 

在宅ワークのメリット③働く場所を選ばない

在宅ワークの内容にもよりますが、アンケートモニターや文章作成などのパソコンやスマホを使って仕事をするものであれば、基本的にネット環境さえ整っていればどこでも仕事をすることができます。

 

旅行先で仕事をすることはあまりないと思いますが、お正月やお盆などの長期の帰省の場合、案外スキマ時間があったりしませんか。

 

私も週末は実家に帰り、実家に泊まることも少なくありません。

 

子供たちが祖父母と遊んでいたり、出かけてくれたら思いがけず時間が出来たりするので、その時にパソコンを開いて作業をしています。

 

必要な道具や環境が整っていれば仕事が進められるので、場所を選ばず時間を有効的に使うことができるのがいいですね^^

 

 

在宅ワークのメリット④人間関係がないのでストレスがない

4つ目は人間関係がほとんどないので人間関係のトラブルや煩わしさがないこと。

 

仕事を受注しているクライアントとの業務の連絡はありますが、仕事で人に会うことはほとんどありません。

 

また、在宅ワークのお仕事ですと、仕事受注の際も面接や面談がないことも多いのでネットでのつながりだけというお仕事も多いです。

 

人間関係のトラブルに巻き込まれたり、人間関係の悪化は転職の理由によく挙げられており、働く上でとても重要になります。

 

職場内のみんなが仲がいいという職場ももちろんありますが、働きだした職場で必ずしもいい関係を築けるとは限りません。

 

やはり、人間関係で悩むことがないだけで精神的ストレスが減ります。

 

在宅ワークのメリット④小さな我が子を預けずにすむ

お金が欲しい。仕事をしたい。

けれどたくさんの制約があることを考えたらやはり今は外で働くのは無理……

 

在宅ワークであれば我が子と一緒にいながらスキマ時間を利用して仕事が出来ます。

 

保育園に預けてパートで働きに出ても、下手したらほとんどが保育料に消えてしまうなんてことになりませんか?

 

そんな悔しい思いをしての働き方をせずとも、自宅で可愛い我が子の日々の成長を見ながら出来るのが在宅ワークです!

 

在宅ワークのメリット⑤天候に左右されない

これ、案外重要です!(笑)

 

年に数回、暴風雨や台風、猛吹雪で電車が遅延したり視界不良で車の運転が不可能になることありますよね?

 

その度に自分が仕事先に無事着くことが出来るとか帰りも帰宅可能かとか、それに加えて学校が休校になったり途中で帰宅が早まるとかあったら、あれもこれも気にしなければならなくなります。

 

私が住む北海道では、台風でもありましたが特に冬。

「猛吹雪で幼稚園バスが運行できないので天気が落ち着く1時間後にお迎え行きます」

となったり、午後から悪天候になった場合には「バスが運行できないためお迎え来てください」など、ここ最近はとても増えました。

 

こんな時に自分が出勤日だったら…

と考えただけで私はパニックになりそうです^^;

 

こんな天気での急なバタバタも、在宅ワークであれば即対応できるしへっちゃらなのです!

 

赤ちゃんがいても出来る在宅ワークの種類

ここからは具体的に赤ちゃんがいても出来る在宅ワークにはどんな仕事があるのかをご紹介していきます。

 

一昔前であれば、在宅ワークと聞くとシール貼りやボールペン組み立て、カプセル詰めなどの内職系のものを思い出すことと思います。

 

ですが、これらは自宅にたくさんの在庫を抱え、パーツも細々したものが多いので小さい子がいる家庭には向きません。

 

今はもうインターネットの時代。

 

スマホやパソコンがあれば稼ぐことが出来ることがたくさんあるんです。

 

今回は、赤ちゃんがいても出来るものということで、パソコンやスマホといったインターネット環境のあるもとで出来ることをいくつかご紹介してきます^^

 

アンケートモニター、ポイントサイト

「マクロミル」というアンケートモニターサイト、モッピーげん玉、ハピタスなどのポイントサイトで、ポイントや現金謝礼を得る働き方です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 

パソコンやスマホがあればどこでもでき、納期などもないためスキマ時間にいつでもできます。

 

また、上記のどれも会員登録は完全無料ででき、事前の面談や面接を受ける必要もないため、気軽に始めることができます。

 

いつものアマゾンや楽天での買い物をする際に、モッピーやハピタスを経由してアクセスするだけで、ポイントサイト内にポイントがたまっていきます。

ゲームに参加するだけで大量ポイントをゲットすることもあります。

 

アンケートには商品モニターというものもあって、企業が市場に向けて発売する前の商品を参加者に試してもらい、その商品の使い心地や効果をモニタリングするというもの。

 

商品モニターの中でも化粧品や美容品、美容器具は特に女性に人気が高く、「新しい商品を無料で使える!」「しかも、報酬までもらえる」となれば競争率が高いものが多いです。

 

ですが、妊娠中や授乳中はホルモンバランスが変わり肌が荒れやすくなっていたり、カフェイン入りは避けた方がいいなどありますので、影響のなさそうなものを選び応募するようにしましょうね^^

 

メルカリやヤフオクで出品

メルカリやヤフオクで購入はしているけれど……というあなた!

これから出品する側になっちゃいましょう!

 

出産に向け妊娠中からベビーグッズを購入する方は多いと思います。

 

そして今まではなかった子供用品が増えると一気にモノがあふれます…

 

これを機に普段使っていなかったものを手放しちゃいましょう!

 

主な不用品販売のサイトとしてメルカリジモティーヤフオクラクマなどがあります。

 

写真と説明を掲載するだけで、あとは欲しい人からの連絡を待つだけですので、楽に売ることができますよ。

 

送料計算や梱包のやり方がわからないからなんとなく面倒…

と思うのであれば、検索したらいくらでも情報が出てきます。

 

ジモティーであれば自分の住んでいる地域も登録できますので、配送できないような大きな物も自宅まで取りに来てもらうことを条件に販売することもできます。

 

家にある不用品を売ることでお小遣いも稼げ、生まれる前に家の片づけ・ベビーグッズの置き場も作れるのでオススメです!

 

スキルを利用して売る

ココナラというサイトでは、あなたが人に提供できるスキルを一件500円以上で自由に販売することができます。

 

ココナラは「みんなの得意を売り買い スキルのフリーマーケット」というキャッチフレーズで物販の売り買いではなく、主にサービスの売り買いになります。

 

占いが得意な方は「あなたの恋愛について占います」とか、イラストが得意な方は「ブログやツイッターの似顔絵アイコン作ります」などです。

 

売り手自ら条件を設定し、販売することができますので、依頼者の方とコミュニケーションをとりながら不利な条件にならないように交渉することができます。

 

子育ての悩みや、法律相談、電話占いなどあなたが得意なことでスキルを販売してみましょう。

 

あなたの得意なことや好きなことを仕事にできるので、きっと楽しみながら働くことができますよ^^

 

文章作成・ライター、商品データ登録

 

クラウドワークスランサーズなどのサイトに登録し、依頼のテーマに合った文章を指定された文字数などで作成する作業です。

 

1から自分の言葉で文章を制作する仕事もあれば文章を書き換える「リライト」という作業などもあります。

 

文字数は依頼内容によって様々ですが、長文の文章になれば報酬も高くなり文字単価0.1円~1円程度が平均的で、数千文字の記事作成の依頼から200文字程度の短い文章作成などもありますので、比較的気軽に始められます。

 

「ライティングが未経験の方でも大歓迎です」

「ライティングの仕方を細かくサポートいたします」

など未経験でも手厚くサポートしてくれる依頼内容もたくさんあります。

 

また、商品データの登録はネットショップで商品を販売するために、紹介文、画像、値段、在庫数、レビューなどの必要な情報を登録するというお仕事です。

 

ポジティブなレビューを書いてもらえると販売促進にもつながるため、必要としているクライアントは結構多いです。

 

ブログアフィリエイト

アフィリエイトとはブログやサイトに広告を貼り、そこから報酬が発生するという稼ぎ方です。

 

ホームページやブログ記事に広告を掲載し、サイトの訪問者がその広告をクリックして商品やサービスを買ったりすることで利益になるものや、クリックされただけで利益を得られるものもあります。

 

アフィリエイトを行っている主婦の方で月に30万円稼いでいるという方もいらっしゃいますし、努力次第では100万円も夢ではありません。

 

また、一度報酬に繋がるサイトが作ることができれば収入が継続的に得られやすいというメリットもあります。

 

記事作成はスマホでも場所を選ばずに仕事することができ、初期費用が掛からないので手軽に始められますのでオススメですよ!

 

 

 

赤ちゃんがいても自分で稼ぐ!在宅ワークのすすめ

 

現代はインターネットが発達しており、ネット環境さえあれば仕事をすることが可能になってきています。

 

仕事と聞いて一番最初に思いつくのは会社で働くといった外で働くことだと思います。

 

しかし、外で働くときに赤ちゃんがいると、預けることができる保育園をさがしたり、何かあった時にすぐ帰宅させてくれる職場がいいなど就職先もいろいろ制限がついてしまいます。

 

しかし、在宅ワークであれば子供が体調を崩した時も近くにいられますし、何より子供と一緒にいられる時間を長く持てます。

 

「子供が小さいときは一緒にいる時間を長く持ちたい!」というお母さんでも自宅でお金を稼ぐことができるのです。

 

在宅ワークにもいろいろ種類があり、スキマ時間を使って簡単にできる仕事から納期の決まっているものまで様々。

 

また、仕事の量やスケジュールを自由に決めることができるので、自分のできる仕事を無理のない範囲ですることができます。

 

自分に合った在宅ワークを探してみましょう!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です