マインド

主婦が副業でネットビジネスを成功させるための秘訣とは?

こんにちは、reeです!

 

「お金を稼ぐ」。

あなたにとって、「お金を稼ぐ」とは、どんなイメージを持っていますか?

 

お金を稼ぐ大変さは、専業主婦であろうと兼業主婦であろうと、旦那さんであろうと誰もが痛感するもの。

 

稼ぐのは大変だからこそ、主婦だとしても絶対に成功させたいですよね。

 

主婦が副業で稼ぐためには、絶対に諦めないこと・成功するまで継続することが大切です。

 

ただ、主婦で副業にチャレンジした人の中にも、成功する人と失敗する人に分かれます。

 

今回は、ネットビジネスで失敗する人の特徴や、成功するために重要なポイントをご紹介していきます。

 

ree
ree
あなたのネットビジネスの支えになれば幸いです!

 

 

ネットビジネスで失敗する人の特徴

 

近年、ネットビジネスに挑戦する人の数は増えています。

 

けれども、結果を出した人と結果を出せなかった人に二分化しているのが現実です。

 

では、ネットビジネスで失敗している人たちは、どんなことができていないのか?

 

失敗する人の特徴をご紹介します。

 

裏技やノウハウ、テクニックばかり意識している

 

簡単にラクに稼げるビジネスなんてありません。

 

ネットビジネスだって、真っ当に作業していれば苦労もしますし、大変な思いもします。

 

早く収益を出したいという気持ちは分かりますが、美味しすぎる話には裏があると考えましょう。

 

・めちゃくちゃ稼げる裏技

・短時間で簡単に稼げるノウハウ

 

そんな情報ばかり追いかけていませんか?

 

ネットビジネスや副業であっても、努力なしに稼げるものではありません。

 

裏技やノウハウ、テクニックばかり意識していると、失敗してしまいかねません。

 

自身のスキルアップ、知識取得への投資をもったいぶる

 

自分自身へ、自己投資していますか?

 

知識を得られるセミナーや勉強会、スキル取得のための書籍や情報商材。

 

自分の知識やスキルを取得するために、投資できていますか?

 

自分への投資よりも、お金を稼ぐことが優先だと思っていませんか?

 

まず、ビギナーがなんの知識もスキルも無しに稼ぐのは、とてもハードルが高いです。

 

RPGゲームに例えると、武器も防具も購入しないままでウロウロしているようなものですね。

 

そのままでは、とても最終ボスまでたどり着けるわけがありません。

 

初心者が稼げるようになるためには、自己投資して知識やスキルを得る必要があります。

 

ちなみに、戦略やノウハウといった類も、知識に分類して解説しています。

 

これから先、稼いでいきたいのであれば、自己投資して知識やスキルを高めていきましょう。

 

自分自身にスキルや知識を身につけなければ、ネットビジネスで成功するのは難しいと感じています。

 

自己投資は自分自身のレベルアップ、そして自分自身の成長が、収益UPに繋がる大切な要因ですよ。

 

ネットビジネスを安易に考えすぎている

 

ネットビジネスや副業も、社会経済を回す立派な仕事の1つです。

 

社会を回す一つの仕事だと自覚して、作業をすることが大切です。

 

たかが副業、されど副業。

 

ネットビジネスであっても、ネットの向こうにいる消費者・お客様を意識して仕事をしなければ、売り上げや収益に繋がりません。

 

適当な仕事をしていれば、お客さんは振り向いてくれません。

 

 

限りある時間の中でいかに行動するか

私たちの時間は、どんな人にも動物にも平等に1日24時間と決められています。

 

この法則は絶対に覆りませんし、1日25時間過ごせるなんて人は存在しません。

 

時間は有限です。

 

『限られた時間の中で、自分自身がどのように覚悟を決めて行動するか』

が、とても重要になります。

 

今までと同じように、時間をダラダラと適当に過ごしていては何も変わりませんし、ネットビジネスも成功するわけがありません。

 

現状が変わらなければ、ネットビジネスの成功は掴めません。

 

これは成功者や実業家に共通することですが、時間の使い方が上手い人は、成功する人が多いです。

 

時間は限りがあるということを自覚し、1分1秒を大切にして、実りある行動を心がけているからこそ、目標を達成したり、ゴールに到達したり、成功をつかんでいます。

 

1日24時間の中で、ダラダラと1時間もスマホでTwitterをしていてもいいのでしょうか?

その1時間で1記事書けば、ブログ記事という財産になってアクセスに繋がるのでは?

 

これまでの時間の過ごし方・使い方を見直してみましょう。

 

 

優先順位をつけて行動しよう

 

「あ〜あ、今日も出来なかったな〜」

 

1日の終わり、そんな後悔を感じていませんか?

 

あれもできなかった、これもできなかった。

 

したいことがあったのに取りかかれなかった。

 

結果的に、後回しにしてしまっていますね。

 

できなかったことが多いという人は、1日の中でやることをリスト化して、メモに書き出し、優先順位をつけていきましょう。

 

まず最初にすべき優先事項、次に済ませるべき作業という風に、全てのすべき作業をメモに書き出して、優先順位をつけて並べ替えてくださいね。

 

時には『やらないことリスト』を書き出すのも有効です。

 

頭の中では『やるべきこと』と『やらなくてもいいこと』がゴチャゴチャになりやすいです。

 

頭の中から追い出すために紙に書き出します。

 

そのように優先順位をつけて行動することで、あなたの1日が洗練されてスムーズになりますよ^^

 

中にはめんどくさい作業もあるでしょうが、後回しにしてはいけません。

 

あくまでも優先順位を考慮してくださいね。

 

終わった項目は削除して、小さな達成感を感じてモチベーションへ繋げましょう!

 

毎日の『小さな達成感』がとても大きな力になるものなのです。

 

計画性をもって行動しよう

 

ビジネスで失敗する人、プライベートでも時間に余裕がない人は

「今最優先すべきことは何か」を計画するのが苦手です。

 

ビジネスで成功するためには、計画性を持って行動しなければなりません。

 

日々の作業が、どれくらいの量があって、どれくらいの時間がかかるか、把握できていますか?

 

・作業量がどれくらいあるのか

・作業の優先順位を決める

・1つの作業にどれくらい時間が必要か

・定時までに完了させるための時間配分

・短時間で済む作業は、どのスキマ時間に挟み込むか

 

優先順位と計画を立てて実行することで、具体的に行動できるようになります。

 

目標やゴールばかりイメージして、実際に動けないなんてもったいないですよね。

 

目標やゴールがあるからこそ、そこに向かうための行動力が必要です。

 

日々の作業、短期的・中期的・長期的、それぞれ計画性を持って行動しましょう。

 

 

気持ちの持ち方(マインド)が大切

 

ビジネスで成功するためには、強いメンタルを持たなければなりません。

 

実業家や成功者を見てみると、ほとんどが負けず嫌いで努力し続けている人たちです。

 

自分が諦めずにやれば実ると信じている人こそが、成功していると言えるのです!

 

実行するための原動力となる、自分の「やる気スイッチ」を賢く使って、気持ちの持ち方(マインド)を意識しましょう。

 

あなたのやる気スイッチはどこにありますか?

ゴールをイメージした時?

小さなことでも達成できた時?

誰かが喜んでくれた時?

周囲から高評価をもらえた時?

趣味を楽しんだ後にリフレッシュできた時?

 

自分なりにやる気スイッチを把握して、うまくやる気の原動力を刺激して、気持ちの持ち方をコントロールしましょう。

 

モチベーションを高めていこう

 

ビジネスで失敗する人の口癖はズバリこれです。

 

「時間がない!」

 

あなたも日々の生活の中で、無意識に口にしてしまっていませんか?

 

「忙しくって作業できなかった、終わらなかった」

「集中できる時間がなかった」

「テンションが上がらないまま時間がなくなった」

「子供たちに振り回されているうちに一日が終わった」

 

などなど、いろいろなことを理由にあげて、時間がなかったから仕方がないと、言い訳して後回し、最悪の場合諦めてしまっていませんか?

 

ビジネスで成功している人たちのほとんどは、時間がないというワードは口にしません。

 

意識的に口にしていないのか、無意識のうちに口にしないようにしているのかは人それぞれでしょうが、成功者の多くはネガティブな発言をする機会はほとんどありません。

 

時間がないというネガティブなことを口にしてしまうと、自分の中でモチベーションが下がってしまうことを知っているのでしょう。

 

作業を進める、効率よくこなすには、日々の作業を習慣化させる必要があります。

 

ひたすらやり続ける・継続するということは、まるで毎日歯磨きをするかのように、習慣化させるということです。

 

そのためには、「時間がない」という言い訳は邪魔にしかなりません。

 

自分で自分のモチベーションを下げるなんて、デメリットでしかありませんよね。

 

モチベーションというのは、勝手に湧いてくるものではありませんし、自分で奮い立たせなければならないものです。

 

ビジネス成功のためにも、モチベーションを高める・キープすることは重要です。

 

ビジネスを成功させている人の真似をするのは、良いお手本を真似ることと同じですし、成功している人たちが口にしない「時間がない」というワードも、言い訳にしないよう意識して見ましょう。

 

時間がないという言葉を口にする前に、どうすれば時間内で作業できるのか、時間をコントロールして仕事進められるのかを考えましょう。

 

気持ちを切り替える

 

成功者の経験談や発言をリサーチしてみると、実業家や有名人、ビジネスで成功している人たちは、気持ちの切り替えを自分でコントロールできているように見えます。

 

仕事もプライベートも、いつだって順調というわけではありません。

 

スムーズに物事が進む日もあれば、ハプニング・アクシデントだらけな日もあるでしょう。

 

ショックなこと、辛いことがあってモチベーションが上がらない日もあるかと思います。

 

作業につまづいて落ち込んでしまう日も出てくるでしょう。

 

「できない」ことに落ち込んで、できないからといつまでも執着して引きずってしまうと、モチベーションもダウンしますし、作業も滞ってしまいます。

 

作業効率としては大幅ダウンですね。

 

そんな時に大切なのが、気持ちを切り替えること。

 

立ち止まって時間を無駄にしてしまうよりも、スッパリと見切りをつけてください。

 

できないことにばかり目を向けるのではなく、できることに目を向けるのです。

 

できることを見つけてこなしていくことで、小さな達成感を積み重ねることができます。

 

できないことにばかり目を向けていると、モチベーションも削られますし、手も足も止まってしまいます。

 

改善点や反省点を見つけて、できないことをできるようになるのも大切ですが、それは頭を冷やして、気持ちも落ち着いてから考えることをオススメします。

 

脳内がクールダウンした翌日など、気持ちを切り替えられるタイミングでスッパリ切り替え、作業効率や行動をスムーズなペースに戻していきましょう。

 

例えば、できるかできないか1時間と時間を決めて奮闘します。

 

1時間と決めた時間内でできなければ、気持ちを切り替えてできることに取り組みましょう。

 

気持ちをうまく切り替えられるか否かで、作業スピードや仕事のスムーズさは段違いに変わってきます。

 

ree
ree
気持ちを切り替えられるようになると圧倒的に作業効率がアップするので、ビジネス成功のために意識したいポイントですよ

 

時間がないことを何かのせいにしない

 

時間がないと焦る気持ちを言葉にして、時間がないことを誰かのせい・何かのせいにしていませんか?

 

「時間がない」という項目と通ずるものがありますが、「時間がないのは〇〇のせいだ」と、言い訳のニュアンスが含まれていないでしょうか。

 

時間がないことを冷静に分析・解析して改善していくことは大切ですが、ただ時間がないことを誰かのせい・何かのせいにしていては、作業も物事も進みません。

 

「もっと時間があればいいのに」というポジティブな願望は全然OKですし、むしろモチベーションを加速させるきっかけになると思います。

 

ただ、時間がない・もっとあればいいのにと思っていても、思っていれば時間が湧いて出てくるわけではありません。

 

自分で時間のやりくりを工夫しなければなりません。

 

なぜ時間がない状況になってしまうのか?

時間があればいいのにとポジティブに考えながら、冷静に原因と対処法を考えて行きましょう。

 

1週間のスケジュール・タスクを見直してみてください。

 

作業に行き詰まりそうなタスク・作業が難しそうな案件は前日から準備を済ませたり、2日間に分けて作業するなど、時間がないと言ってしまうような状況にならないよう調整しましょう。

 

どうしても作業が詰まっている日には、いつもより早起きして作業に取り掛かるのもいいですね。

 

どれくらいの作業量なのか、作業時間がどれくらい必要そうか、最優先案件はどれかなど、目標を考慮しながらやらなければならない作業を把握して、時間がないという状況を回避しましょう。

 

主婦のネットビジネスが成功しやすい理由とは?

 

在宅ワーク、ネットビジネスは「主婦の方が向いている」なんて話を見聞きすることがあります。

 

なぜ主婦がネットビジネス向きなのか?

 

主婦が成功しやすい理由をまとめましたので、これからのモチベーションに繋げてくださいね。

 

コツコツ、淡々と進めるのが得意

 

男性と女性を総合的に比較してみると、コツコツと地味で細かな作業をするのが得意なのは、女性だと言われています。

 

主婦業の方たちも、心当たりがあるのではないでしょうか?

 

地道な作業・地味な作業を黙々とコツコツできる。

そんな作業を苦としない・むしろ得意とする方にとっては、ネットビジネスはかなり向いている仕事です。

 

例えばネットビジネスの一環として、出品作業があります。

 

通販サイトなどで扱っている商品を、指示書通りに出品していくお仕事なのですが、かなりちまちました作業の連続ですし、地道にコツコツとこなさなければなりません。

 

この出品作業に関しては、コツコツと続けられる主婦や女性の方が多く、男性は長続きしない傾向にあります。

 

ネットビジネスの多くは、コツコツと地道に地味な作業を続けられる人が成功する傾向にあります。

 

ネットビジネスで成功するためには、コツコツ淡々と進める作業を受け止める覚悟も必要です。

長期的に取り組める

 

長期的な見方・選択・取り組みができるというのも、男性より女性が得意だと言われてます。

 

例えば、プライベートの一面で比較してみればわかると思いますが、女性は買い物の時間が長い人が多いですよね?

 

色々な商品を探して見比べて、お店を何件も見て回ってリサーチしながら長期的に見て、商品を選びます。

 

一方で男性は、価格を見ながらあちこちお店を回るのではなく、パッと見て直感的にイイと思ったものを購入する人が多いです。

 

その瞬間にイイと思ったものを購入するので、買い物の時間も女性より短めですね。

 

食事をする時も、よりスピーディーに済ませられるのがイイと思っている人も多いのです。

 

これは仕事でも言えることで、男性はとにかく最短で終わらせることをイメージします。

 

しかし、女性はコツコツと黙々と地道な作業をすることも得意ですし、長期的な見方で仕事をこなせる人が多く、長期的に戦略を練って作業をこなしていかなければならないネットビジネスには向いているのです。

 

諦めずにコツコツと長期的に続けることをより意識すれば、ネットビジネスの成功を掴みやすくなります。

 

同時に複数のことをこなせる

 

主婦はネットビジネスで成功しやすいと言われる最後の理由は、マルチタスクが得意だからです。

 

マルチタスク、同時にいくつものタスクをこなすことが得意な人が主婦には多いと言われています。

 

主婦業を思い浮かべてみてください。

 

・掃除をしながらおもちゃを片付ける

・料理を作ってる途中でお皿を洗う

・料理を作りながら子供の相手をする

 

家事をしながら育児をこなすというのは、異なるタスクを同時にこなしているということですね。

 

日頃からマルチタスクをこなしている主婦の方は、ビジネスでもマルチタスクをこなせる人が多いです。

 

もともと男性と女性とでは、脳のキャパシティが異なり、女性の方が複数のことをこなすのが得意な傾向にあります。

 

男性の場合、多くの人が1つの案件に対してとことん集中して能力を発揮できることが多く、女性はマルチタスクの方が得意な人も多いので、ネットビジネスでも意識してみてください。

 

そして忘れてはいけないのが、「自分ならできる!」と信じ続けることです。

 

まとめ

 

ネットビジネスを成功させるための裏技なんてありません。

 

とにかく自分を信じて諦めずに続けること。

 

そして、ネットビジネスで失敗する人の特徴に、自分が当てはまっていないか振り返ってみてください。

 

改善すべき点はありませんか?

気持ちの持ち方や気持ちの切り替え、計画性やタスク管理についてスムーズにできていますか?

 

今の自分がネットビジネスで失敗する特徴を持っているなら、早急に改善しましょう。

 

今までの行動を改めることで、新たな日々・新たな人生が開かれます。

 

そして作業効率が上がれば、お金を稼ぐことができ、より選択肢が増えます。

 

日々のやる気やイキイキとした気持ちも高まるでしょう。

 

妊娠中だから働きに出られない、子育て中で働きに出られないという状況でも、金銭面での不安解消に繋がっていくことで多方面でいい影響をもたらしてくれます。

 

ネットビジネスを粘り強く続けることで、経済面で不安を抱えている女性にとって、オススメな選択肢になるはずです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です